おすすめ観光コース

HOME > おすすめ観光コース

三亜は周辺の市県と連携して、観光資源、顧客情報をお互いに交換し、観光資源を有効に使った特色を持つ「大三亜観光圏」を創造しました。
「大三亜観光圏」は三亜を中心に、陵水、保亭、万寧、五指山、楽東、東方を旅の中継点にして、多様な観光プランをラインアップしています。大峡谷の滝の雄壮さ、熱帯雨林の温泉の満足感、原始民族の風情の煌びやか、岩石と鐘乳洞の珍しさなどそれぞれ違う日帰り旅を満喫できます。

万泉河の竹いかだ河下り、博鰲(ボアオ)アジアフォーラム、東南アジア民俗風情、熱帯植物園の日帰り旅行

午前→三亜出発、瓊海行き。
万泉河で竹いかだ河下りを体験、昼食は海南の有名な四大料理の一つであるジアジ鴨肉と万泉河の魚料理。

午後→瓊海出発、万寧東南アジアの風情園行き。
ショーを見たりコーヒー等を飲んだ後に、熱帯植物園へ多彩な熱帯植物を観賞します。
夕食は海南の有名な四大料理の一つである東山羊肉を賞味してから三亜に戻ります。

大峡谷の滝、熱帯雨林の温泉浴日帰り旅行

午前→三亜出発、五指山行き。
水満郷の川下りをします。昼食は五指山現地の野生植物、山ブタ、キジ料理。

午後→五指山から保亭に戻り、熱帯雨林温泉を楽しみます。
夕食はリー族四大料理の「サーフィンできる魚」、「木の上に寝ているニワトリ」、「家に帰らない牛」、「足が5本あるブタ」を賞味してから三亜に戻ります。

偉人毛公山、探険尖峰嶺熱帯雨林日帰り旅行

午前→三亜出発、楽東毛公山行き。
山の上にある自然景観は形や様子が偉大なる毛沢東主席と似ていることがわかることでしょう。
昼食は酸菜の漬物、ミャオ族三色飯、多種天然野生植物料理。

午後→尖峰嶺熱帯雨林行き。
ここに生息しているボウシテナガザル、灰色小孔雀などの珍しい動物を観察できます。

アジア最長ダム、大田ターミンジカ日帰り旅行

午前→三亜出発、東方市行き。
大広ダムは海南西部の重要な発電所であり、「海南島西部開発のゴールディン・キー」と評価されています。
長さは5842メートルで、アジア最長です。昼食は現地の海鮮料理及びと四更子ブタ肉の料理を提供します。

午後→大田ターミンジカ自然保護区行き。
シカと一緒に遊び触れ合い、シカでできた営養健康食品、記念品などの買い物もできます。

アカゲザル王国、激情水上スポーツ日帰り遊び

午前→三亜出発、陵水行き。
朝食は現地の名物??陵水酸粉、朝食後、ケーブル・カーで猿島へアカゲザルと触れ合い、お昼ごろはボートに乗って島へ向かい、 家漁排で新鮮な海鮮料理を味わいます。

午後→猿島出発、分界洲行き。
刺激でスリルを感じさせるマリンスポーツを体験:スキューバーダイビング、モーターボート、バナナ・ボートなど。
その後島で特色ある海鮮焼きを味わうこともできます。

ページの先頭へ戻る